モチベーション 絵 上達方法

【作業効率最悪】3つのNGな休憩の取り方

投稿日:

 

こんにちわ、加藤亮太郎ことたろバウムです

 

今回はNGな休憩の方法を紹介しようと思います

↓Twitterやってるので、質問等がある方はお気軽にDM下さい

 

休憩方法ってそんなに大事なの?

絵を上達するには量×質

これは絶対です。

そして、量と質、両方とも高めるのに必要なのが効果的な休憩の取り方です。

ですから、絵の上達に効果的な休息は必要不可欠なのです

 

効果的な休憩の取り方に関しては前回の記事で紹介しているので参考にして下さい。↓

【絵上達方法】5つの効果的な休憩の取り方!!

 

 

反対に、逆効果な休憩をとってしまうと作業効率はかなり落ちてしまいます。

かなりの絵描きが陥っている可能性があるので注意してください。

それでは、早速NGな休憩の取り方をみていきましょう。

 

1.ソシャゲ、ゲーム

効果的な休憩の取り方でも述べましたが、

最高の休憩とは何も考えずぼーっとすることです

なぜなら、集中するためには全く集中していない時間が必要だからです。

 

逆を言うなら

最悪な休憩とは脳が興奮し集中してしまっている休憩です

つまり、脳が興奮しなお、集中しなくてはならないゲーム、ソシャゲは最悪です。

 

絵描きの方で休憩に、ゲームをしてしまってる方は多いのではないのでしょうか。

しかし、ゲームでは脳の休憩にはならず逆に疲れてしまうのでその後の作業効率が悪くなってしまうのでお勧めできません。

スポンサーリンク

2.SNS

絵の休憩の合間にツイッターをついつい覗いてしまう人は多いのではないでしょうか。

 

しかし、Twitter等のSNSも浅い集中状態、また脳が興奮してしまうのでお勧めできません。

 

自分の絵を上げたら、あまり頻繁に覗かないようにしたいところです。

 

3時間に1回など、時間を決めるなどして、対策をとりましょう。

 

3.スマホ、ネットサーフィン,Youtube

休憩中の、ネットサーフィン、YOUTUBE視聴も控えた方がいいでしょう。

 

Youtubeとか思考停止でみれるし大丈夫でしょ、

と思われるかもしれませんが

 

実は、youtubeやネットサーフィンではかなり脳が使われてしまっています。

一回、youtubeやネットサーフィンを始めると中々、切り上げられないですよね。

 

それは脳がドーパミンを欲して、次の動画、次の動画と辞めさせてくれないからです。

これらも、SNSと同様、無意識に見てしまわないように

時間を決める等の対策をした方が良いでしょう。

 

4.まとめ

スマホ、ゲームの普及によって

現代人は何かを考えている時間が多すぎます

脳には集中モードと緩和モードがあるといわれておりますが、現代の人は圧倒的に集中モードである時間の方が多いです。

しかし、それでは本当に集中したい作業の時に集中することができません。

 

ですから

意識的に一日に何も考えない時間を作るようにしましょう

そうすれば、本当に集中したい作業

つまり、絵の練習や作品作りの時に集中して作業できるようになるでしょう。

 

↓質問や気になることがあったら、TwitterのDMでお願いします。

たろバウムTwitter

 

 

スポンサーリンク

-モチベーション, 絵 上達方法

執筆者:

関連記事

絵が確実に上達する魔法のアイテム!!【質より量】

こんにちわ、加藤亮太郎ことたろバウムです   本日は絵を上達させるのに必須なアイテムをご紹介します。 ↓↓YouTubeでも紹介しております。  今後、絵描きとして食べていくための情報を発信 …

【絵上達方法】不屈の継続力を身につける方法【習慣化】

こんにちわ、たろバウムこと加藤亮太郎です   今回は絵の上達や全てのスキルに必須な【継続力】の身に着け方を紹介します   ↓YouTubeでも情報発信をしてます  是非チャンネル登録お願いします 不屈 …

【体験談】人生で今、辛い僕へ【今がしんどいあなたへ】

こんにちわ、加藤亮太郎ことたろバウムです   本日は、人生が辛いと思った時の【僕の為】に記事を書きます 今、辛い・・と思っているあなたにも為になると思うので 是非参考にして下さい。 &nbs …

【絵上達方法】5つの効果的な休憩の取り方!!

こんにちわ、加藤亮太郎ことたろバウムです。   今回は絵を上達するための休息の取り方について紹介します ↓ツイッターやってます、絵上達方法や絵を仕事にしたい方は是非フォローを ブログ更新しま …

【作品をポンポンだせる!】あなたの生産性を格段に上げる方法!

こんにちわ、同人作家のたろバウムこと加藤亮太郎です。   今回は私が行っている【作品を量産するコツ】を紹介します。   僕はこの方法で毎月ゲームを作成しているので是非作品を量産させ …