絵 上達方法

絵が確実に上達する魔法のアイテム!!【質より量】

投稿日:2019年8月6日 更新日:

スポンサーリンク

こんにちわ、加藤亮太郎ことたろバウムです

 

本日は絵を上達させるのに必須なアイテムをご紹介します。

↓↓YouTubeでも紹介しております。

 今後、絵描きとして食べていくための情報を発信していくので

 チャンネル登録&高評価を頂けると嬉しいです。

 

絵の上達=量×質

絵の上達は量×質、これは絶対です。

そして、

初心者の方に不足しているのは圧倒的に量

なのです。

 

どうして、あの人はこんなに上手くて自分はこんなに下手なんだ・・・・

と思ったことはありませんか?

そういう時はほぼ確実に量が不足しているのです。

 

上手い人達は得てして、小さい頃から絵を何枚も描いていて、なんなら漫画とかまで描いています。

そういう、人達に絵で勝ちたいならその人達が描いてきた枚数よりも描かなければいけません。

つまり、

描く時間を大量に確保することが大事

なのです

 

だけど、学校で時間がとれない・・・・仕事で時間がない・・・・

そういう方も多いと思います。

↓そこで、おススメのアイテムがあります。↓

スポンサーリンク

絵上手い人が皆持ってるアイテム

 

それが、こちら

クロッキー帖です

恐らく、絵を描いている人なら一度は見たことあるのではないのでしょうか。

この、クロッキー帖を使って、大量の時間を確保していきましょう。

 

具体的にどんな時に使うかというと

・電車内などの通勤時間

・病院の待ち時間

・カフェでの人の待ち時間

等々・・

つまり一日の無駄な時間を、全て絵を描く時間に変えることで

練習時間を増やすのです。

クロッキー帖の使い方

電車内などの短時間でのスケッチになるので、精密な模写でなくても大丈夫です。

↑の画像のように形だけ~や雰囲気だけ~でも全然大丈夫です

大事なのは絵を描く習慣をつくることなので

財布とスマホを忘れても、クロッキー帖とボールペンだけは常に持ち歩きするようにしましょう。

 

ちなみにおすすめなペンは江口寿史先生がおすすめしていた

三菱のユニボールシグノがおすすめです

1000円以上するボールペンも試してみましたが、これが一番使いやすかったです。

まとめ

いかがでしたでしょうか、今回は絵上達の必須アイテム!

ということでクロッキー帖とボールペンをお勧めしました。

 

絵を上達させるためには絵を描く時間の確保は必須なので

クロッキー帖を持ち歩けば、絵を描く時間は格段に増えるはずです

 

さぁ、ボールペンとクロッキー帖をもって外に出かけましょう!!

 

↓↓Twitterやっています、絵描きの為の情報を発信しているので是非フォローしてください。↓↓

 

スポンサーリンク

-絵 上達方法

執筆者:

関連記事

【作業効率最悪】3つのNGな休憩の取り方

スポンサーリンク   こんにちわ、加藤亮太郎ことたろバウムです   今回はNGな休憩の方法を紹介しようと思います ↓Twitterやってるので、質問等がある方はお気軽にDM下さい ブログ更新しました! …

【絵上達方法】5つの効果的な休憩の取り方!!

スポンサーリンク こんにちわ、加藤亮太郎ことたろバウムです。   今回は絵を上達するための休息の取り方について紹介します ↓ツイッターやってます、絵上達方法や絵を仕事にしたい方は是非フォロー …

【NASAも実践】クリエイター×昼寝は最強【方法も紹介!】

スポンサーリンク こんにちわ、加藤亮太郎ことたろバウムです   今回は作品を作る、生産性を高める昼寝の取り方を紹介します ↓質問やご依頼はツイッターのDMからお願いいたします ブログ更新しま …

【初心者向】画力よりも大事な力とは?【模写NG】

スポンサーリンク   こんにちわ、たろバウムこと加藤亮太郎です。   今回は絵を描くあなたに、模写よりも大事なことを紹介します ↓絵の上達法に関しては→こちらの記事を参考にして下さい [初心者から一年 …